« アーセナル、DFトゥーレがCLミラン戦に間に合うか? | トップページ | バーミンガム、DFリッジウェルが次節トッテナム戦を欠場か? »

2008年2月27日 (水)

アーセナル、足骨折のFWエドゥアルドは全治9か月

Eduardo faces nine-month lay-off
 23日に行なわれたアウェーのバーミンガム戦で相手主将DFマーティン・テイラーのタックルによって足を骨折した、アーセナルのクロアチア代表FWエドゥアルド・ダ・シウバ(24)。 一時は選手生命も危ぶまれたが、復帰までは9ヶ月前後かかる見通しとなった。

 今回の怪我により、今季残りの試合とユーロ2008への出場は絶望的となったエドゥアルドだが、向こう6−8週間はギプスをつけて安静な生活を余儀なくされるが、リハビリとしてのランニングを開始できるまで6ヶ月、復帰までは9ヶ月前後かかるスケジュールを医師団が発表した。

 なお、同選手は試合後にバーミンガム市内の病院で緊急手術を受けたが、現在はロンドンの病院で治療を受けている。

|

« アーセナル、DFトゥーレがCLミラン戦に間に合うか? | トップページ | バーミンガム、DFリッジウェルが次節トッテナム戦を欠場か? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10789827

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、足骨折のFWエドゥアルドは全治9か月:

« アーセナル、DFトゥーレがCLミラン戦に間に合うか? | トップページ | バーミンガム、DFリッジウェルが次節トッテナム戦を欠場か? »