« アストンビラ、若手FWムーアがウェストブロムへ移籍 | トップページ | プレミアリーグ、結果(23日)アーセナルが痛恨のドロー! »

2008年2月24日 (日)

エバートン、MFピーナールの完全移籍を熱望

Moyes eager on Pienaar stay
 エバートンのモイーズ監督は、今シーズン終了までの期限付きレンタル移籍でドルトムントから加入している、南アフリカ代表MFスティーブン・ピーナール(25)の完全移籍を望んでいるもよう。

 モイーズ監督は、

 「言うまでもなく、我々は彼を引き留めたい」

 「ドルトムントとは今季終了までの契約だが、我々はそれ以上を望んでいる」

 「我々は金銭面で合意できると、前向きに考えている」とコメントしている。

 ボールを巧みに扱う能力が高く、ドリブル突破を武器にするピーナールは、アヤックス在籍時の2003年にオランダリーグ最優秀選手に選ばれており、南アフリカ代表としてもすでに25試合以上に出場している。

 なお、同選手はエバートンで今季これまでリーグ戦15試合以上に出場しており、2ゴールを挙げる活躍をみせている。

|

« アストンビラ、若手FWムーアがウェストブロムへ移籍 | トップページ | プレミアリーグ、結果(23日)アーセナルが痛恨のドロー! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10724587

この記事へのトラックバック一覧です: エバートン、MFピーナールの完全移籍を熱望:

« アストンビラ、若手FWムーアがウェストブロムへ移籍 | トップページ | プレミアリーグ、結果(23日)アーセナルが痛恨のドロー! »