« CL、リバプール対インテル戦の選手採点 | トップページ | トッテナム、4部の若手FWロウに興味 »

2008年2月21日 (木)

サンダーランド、MFリチャードソンはポーツマス戦に間に合わず

Richardson not ready yet
 2日に行なわれたリバプール戦で再びハムストリングを痛め、戦列を離れているサンダーランドの元U-21イングランド代表MFキーラン・リチャードソン(22)。 復帰は間近とみられていたが、23日に行なわれるポーツマス戦には間に合わない見込みとなった。

 リチャードソンは、

 「休暇を与えられて怪我の具合はだいぶ良くなった。今はランニングを開始しているよ」

 「一刻も早くサンダーランドの一員として試合でプレーしたいが、ポーツマス戦での復帰はまだ早過ぎる」とコメントしている。

 リチャードソンはウェストハムの下部組織出身で、5年前にプロ契約を結ぶ際にマンUに引き抜かれ、その後は2005年に半年間のみ期限付きレンタル移籍でウェストブロムウィッチでプレーし、マンUで先発出場を果たしたのは5年間でわずか20試合のみに留まっていた。

 そして、出場機会を求めて昨夏にマンチェスター・ユナイテッドから移籍金13億円でサンダーランドに加入、4年契約を結んだ。

 しかし、加入からわずか3試合に出場した8月下旬に、腰の疲労骨折が発覚し、その後は度々ハムストリング痛によって戦列を離れている。

|

« CL、リバプール対インテル戦の選手採点 | トップページ | トッテナム、4部の若手FWロウに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10657393

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーランド、MFリチャードソンはポーツマス戦に間に合わず:

« CL、リバプール対インテル戦の選手採点 | トップページ | トッテナム、4部の若手FWロウに興味 »