« ボルトン、レンタル加入中のMFガスリーが完全移籍を望む | トップページ | プレミア数クラブ、ビルバオのDFアモレビエタに興味 »

2008年2月14日 (木)

アーセナル、MFウォルコットが離脱へ

Theo in race to face United
 アーセナルのU-21イングランド代表MFセオ・ウォルコット(18)が太股を痛めて、16日に行なわれるFA杯5回戦のマンチェスター・ユナイテッド戦を欠場する可能性がでてきた。

 ウォルコットの怪我は深刻なものではないと伝えられているが、復帰までは数週間かかるとみられており、20日に行なわれるチャンピオンズリーグのACミラン戦への出場も懸念されている。


セスク・ファブレガス直筆サイン   アーセナル '07-'08 ホーム半袖ユニフォーム

|

« ボルトン、レンタル加入中のMFガスリーが完全移籍を望む | トップページ | プレミア数クラブ、ビルバオのDFアモレビエタに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10498104

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、MFウォルコットが離脱へ:

« ボルトン、レンタル加入中のMFガスリーが完全移籍を望む | トップページ | プレミア数クラブ、ビルバオのDFアモレビエタに興味 »