« チェルシー、グラント監督に脅迫状が届く! | トップページ | CL決勝T1回戦1st-leg、結果(20日)アーセナル&マンUは共にドロー! »

2008年2月21日 (木)

マンU、ドイツ代表DFラームに興味

United facing battle with Barca for Lahm
 マンチェスター・ユナイテッドはバイエルン・ミュンヘンに所属するドイツ代表DFフィリップ・ラーム(24)の獲得に興味を示しているようす。 移籍金は21億円前後。

 ラームはクラブでは右サイドバック、代表では左サイドでプレーしており、その万能性をファーガソン監督は高く評価しているもよう。

 マンUでは今季開幕前にDFエインセがレアル・マドリーに移籍、左サイドバックのバックアップ要員がおらず、現在はDFエブラがほぼ全試合に出場している。

 また、右サイドバックでもG・ネビルが怪我で戦列を離れている他、DFブラウンも退団を示唆している。

 なお、ラームの獲得にはバルセロナも興味を示している。


ウェイン・ルーニー直筆サインメモラビリア

|

« チェルシー、グラント監督に脅迫状が届く! | トップページ | CL決勝T1回戦1st-leg、結果(20日)アーセナル&マンUは共にドロー! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10657733

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、ドイツ代表DFラームに興味:

« チェルシー、グラント監督に脅迫状が届く! | トップページ | CL決勝T1回戦1st-leg、結果(20日)アーセナル&マンUは共にドロー! »