« マンU、ポルトガル代表DFボシングワに興味 | トップページ | フットボールFetch、1月第5週 »

2008年2月 4日 (月)

マンU、主将DFネビルが"シティーダービー"で復帰へ

Neville eyes derby return
 度重なる怪我により復帰が遠のいていたマンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表DFギャリー・ネビル(32)だが、来週末に行なわれる"マンチェスター・ダービー"対シティー戦で戦列復帰を果たす可能性がでてきた。

 ネビルは先月9日に行なわれたリザーブリーグのエバートン戦(2−2)の前半45分をプレーし、右サイドから中央にドリブルで切り込み、左足でネットを揺らした。

 同選手は3月17日に行なわれた昨シーズンのボルトン戦で右足首の靭帯を痛めて以降、長期に渡り戦列を離れ、復帰が近づいてはふくらはぎ痛を再発させるなど、何度も再離脱を繰り返していた。

 なお、復帰戦となるシティー戦では、ミュンヘンの悲劇から50年が経過した追悼試合の意味合いも含まれており、シティーはその試合用に特別なユニフォーム(スポンサー無し、背番号1−16番、名前なし)で挑む事を発表している。

ミュンヘンの悲劇 (Wikipedia)


ベスト・オリジナル&セレクション  -直筆サインメモラビリア-

|

« マンU、ポルトガル代表DFボシングワに興味 | トップページ | フットボールFetch、1月第5週 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10241147

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、主将DFネビルが"シティーダービー"で復帰へ:

« マンU、ポルトガル代表DFボシングワに興味 | トップページ | フットボールFetch、1月第5週 »