« ミュンヘンの悲劇から50年… | トップページ | 国際親善試合ハイライト、イングランド対スイス他 »

2008年2月 7日 (木)

国際親善試合、結果(6日)カペッロ監督、初陣を白星で飾る!

International friendly
 現地時間6日、国際親善試合のイングランド対スイス戦が聖地『ウェンブリー・スタジアム』で行なわれた。

 イングランド代表のカペッロ監督にとっては初陣となったこの試合、4−5−1のフォーメーションで臨み、立ち上がりこそはスロースタートだったものの、イングランドは前半40分にJ・コールが左サイドからドリブルで切り込み、最後はMFジェナスがゴール前でクロスを合わせて先制した。

 しかし、後半13分にはスイスのDerdiyokに強烈なシュート決められ、一時は同点に追いつかれるも、その4分後には主将MFジェラードの突破からMFライト=フィリップスが決勝ゴールを決めた。

 結果こそは2−1で辛勝を収めたものの、カペッロ監督の初陣で、約8万7千人の観客を前に白星スタートを切ったことは大きな収穫であっただろう。

 <以下、試合結果>

●イングランド −1 スイス
(イ)ジェナス40、ライト=フィリップス62
(ス)Derdiyok58

England:
James, Brown, Ferdinand, Upson, Ashley Cole (Bridge 73), Bentley, Jenas (Wright-Phillips 57), Gerrard, Barry (Hargreaves 73), Joe Cole (Crouch 57), Rooney (Young 87).
Subs Not Used: Carson, Richards, Lescott, Woodgate, Owen, Defoe, Kirkland.

Switzerland:
Benaglio, Lichtsteiner (Behrami 46), Senderos (Grichting 55), Eggiman, Spycher, Inler, Gelson (Huggel 84), Barnetta, Yakin (Margairaz 63), Gygax (Vonlanthen 46), Nkufo (Derdiyok 46).
Subs Not Used: Zuberbuhler, Coltorti, Ziegler.


ジョー・コール 直筆サインユニフォーム イングランド 2005 ユニフォーム

|

« ミュンヘンの悲劇から50年… | トップページ | 国際親善試合ハイライト、イングランド対スイス他 »

イングランド代表」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/10288762

この記事へのトラックバック一覧です: 国際親善試合、結果(6日)カペッロ監督、初陣を白星で飾る!:

« ミュンヘンの悲劇から50年… | トップページ | 国際親善試合ハイライト、イングランド対スイス他 »