« 先週のトップ5ゴール、2/25 - 3/2 | トップページ | ブラックバーン、スイス代表MFフォーゲルに興味 »

2008年3月 7日 (金)

マンC、MFエラーノが次節レディング戦出場へ

Elano boost for City
 先週末のウィガン戦で膝を負傷した、マンチェスター・シティーのブラジル代表MFエラーノ(26)だが、今週末にアウェーで行なわれるレディング戦には出場できる見込みとなった。

 マンCのエリクソン監督は、

 「我々はペトロフを出場停止で欠き、リチャーズ、オヌオハ、ボジノフは怪我で戦列を離れている」

 「エラーノは練習に復帰しているし、問題はないだろう」とコメントしている。

 エラーノは今季開幕時にシャフタール・ドネツク(ウクライナ)からマンCに加入、リーグ戦上位をキープするマンCの攻撃陣の要となっている。

 なお、同選手の獲得にはインテルが移籍金27億円前後を用意していると報じられている。

|

« 先週のトップ5ゴール、2/25 - 3/2 | トップページ | ブラックバーン、スイス代表MFフォーゲルに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/11042277

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、MFエラーノが次節レディング戦出場へ:

« 先週のトップ5ゴール、2/25 - 3/2 | トップページ | ブラックバーン、スイス代表MFフォーゲルに興味 »