« レディング、負傷明けのMFリトルが同僚のタックルで好調を実感 | トップページ | リバプール、FWトーレス『もっともっと決めたい!』 »

2008年3月20日 (木)

リバプール、DFキャラガーがローテーション制を賞賛

Carragher - Rotation the key
 リバプールの元イングランド代表DFジェイミー・キャラガー(30)は、最近のチームの好調さはベニテス監督が行っているローテーション制によるものであると確信している。リバプールはここのところ7連勝を飾っており、今週末にはアウェイで首位マンチェスター・ユナイテッドと対戦する。

 キャラガーは、

 「ベニテス監督が来て以来、僕たちは二度決勝に進出していて、今年もモスクワ(チャンピオンズ・リ−グ決勝の地)に行けるかもしれないんだ。多くの批判があるけど、ヴァレンシア時代も含めた監督の成績をみてほしい。それが成功を証明しているよ」とベニテスの方針に賛同している。

 リバプールは今週末のマンU戦の翌週にはチャンピオンズ・リーグ出場権を争っている5位エバートンとのマージーサイド・ダービーを控えている。さらに4月にはチャンピオンズ・リーグとプレミア・リーグでのアーセナルとの3連戦があり、この正念場でベニテス監督のローテーション制がどういう結果を招くか注目したいところだ。

 Written by セネガル


リバプール '05-'06 チャンピオンズリーグ(ホーム) 半袖ユニフォーム バッジ付き

|

« レディング、負傷明けのMFリトルが同僚のタックルで好調を実感 | トップページ | リバプール、FWトーレス『もっともっと決めたい!』 »

チャンピオンズリーグ&UEFA」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/11552186

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、DFキャラガーがローテーション制を賞賛:

« レディング、負傷明けのMFリトルが同僚のタックルで好調を実感 | トップページ | リバプール、FWトーレス『もっともっと決めたい!』 »