« バーミンガム、MFカポが復帰間近 | トップページ | リバプール、FWトーレスが怪我で代表招集を辞退か? »

2008年3月25日 (火)

ニューカッスル、キーガン監督がFWオーウェンに新契約終結を望む

Keegan wants new deal for Owen
 ニューカッスルのキーガン監督は、主将を務めるイングランド代表FWマイケル・オーウェン(28)の新契約に関して、早期解決を望んでいるもよう。

 現在クラブは同選手に対して新たに年俸12億円の4年契約を用意していると伝えられているが、キーガン監督は、

 「私はすでに言ってるが、クラブはマイケルとの交渉を始めるべきだ。来週では遅い」

 「彼はゴールをやめることはできないし、他のクラブからの興味を失うこともない。今彼はこのクラブにいるんだ」

 「彼はここでのプレーを楽しんでいる。しかし、彼の未来を保証できるものは何もない」とコメントしている。

 2009年夏でクラブとの契約が終了するオーウェンは、2005年にレアル・マドリーにから加入以降、怪我にも悩まされたが32試合(途中出場6試合)に出場して12ゴールを挙げている。

Honey Hive
    Honey Hive / Kids

    2,310円

|

« バーミンガム、MFカポが復帰間近 | トップページ | リバプール、FWトーレスが怪我で代表招集を辞退か? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/11770878

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカッスル、キーガン監督がFWオーウェンに新契約終結を望む:

« バーミンガム、MFカポが復帰間近 | トップページ | リバプール、FWトーレスが怪我で代表招集を辞退か? »