« バーミンガム、MFラーションの怪我は軽傷 | トップページ | チェルシー、若手FWサハーが引き続きローンでシェフィールドWでプレー »

2008年3月21日 (金)

トッテナム、カメルーン代表GKカメニと基本合意!?

Spurs agree £4.5m deal for Espanyol keeper Kameni
 トッテナムがエスパニョール(スペイン)に所属するカメルーン代表GKカルロス・カメ二(24)と基本合意に達したと英大衆紙『デイリーメール』が報じている。 移籍金は約10億円、週給600万円の4年契約に合意したもよう。 

 トッテナムではイングランド代表GKポール・ロビンソン(28)が近年、正GKを務めてきたが、同選手は1月9日に行なわれたカーリング杯準決勝第1戦で先発を外されたのをきっかけに、以降は正GKの座をチェコ人GKラデク・チェルニーに明け渡たすなど、ラモス監督はGKの補強を急務としているもよう。

 なお、マンUも数年前からカメニの獲得に動いており、ファーガソン監督の弟でクラブのスカウトを務めるマーティン・ファーガソン氏は今月上旬の対ヴィジャレアル戦を視察に訪れていた。

We Are All One
We Are All One

2,940円

|

« バーミンガム、MFラーションの怪我は軽傷 | トップページ | チェルシー、若手FWサハーが引き続きローンでシェフィールドWでプレー »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/11597477

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、カメルーン代表GKカメニと基本合意!?:

« バーミンガム、MFラーションの怪我は軽傷 | トップページ | チェルシー、若手FWサハーが引き続きローンでシェフィールドWでプレー »