« UEFA杯ハイライト、決勝T2回戦:1st-leg | トップページ | ガスコイン氏が退院 »

2008年3月 9日 (日)

トッテナム、カメルーン代表GKカメニと交渉中

Cameroon goal keeper Carlos Kameni's next stop is Spurs
 トッテナムはエスパニョール(スペイン)に所属するカメルーン代表GKカルロス・カメ二(24)の獲得に向け、交渉を進めているもよう。 移籍金は11億円前後。

 トッテナムではイングランド代表GKポール・ロビンソン(28)が近年、正GKを務めてきたが、同選手は1月9日に行なわれたカーリング杯準決勝第1戦で先発を外されたのをきっかけに、以降は正GKの座をチェコ人GKラデク・チェルニーに明け渡しており、ラモス監督はGKの補強を急務としているもよう。

 なお、マンUは数年前からカメニの獲得に動いており、ファーガソン監督の弟でクラブのスカウトを務めるマーティン・ファーガソン氏は今月上旬の対ヴィジャレアル戦を視察に訪れていたもよう。


ポール・ガスコイン直筆サイン トッテナム 1990 レトロシャツ

|

« UEFA杯ハイライト、決勝T2回戦:1st-leg | トップページ | ガスコイン氏が退院 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/11110068

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、カメルーン代表GKカメニと交渉中:

« UEFA杯ハイライト、決勝T2回戦:1st-leg | トップページ | ガスコイン氏が退院 »