« トッテナム、バルセロナがMFロナウジーニョに興味 | トップページ | サンダーランド、ロイ・キーン監督がファーガソン監督を痛烈批判!『偽善者がいる』 »

2008年3月30日 (日)

マンU、ファーガソン監督はケイロスコーチの残留に期待

Ferguson expects Queiroz to stay
 マンチェスター・ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督(66)が、来季からのポルトガルのベンフィカ監督就任が噂されているマンチェスター・ユナイテッドのカルロス・ケイロスアシスタントコーチ(55)の残留に自信を示した。

 ファーガソン監督は、

 「私はケイロスを代弁することはできない。だが、彼が来年ベンフィカに行くことはないと確信している」

 また南アフリカ代表、UAE代表、ポルトガル代表での監督歴を持ち、レアル・マドリードで監督を1年間務めた後の2004年にユナイテッドに復帰したケイロスコーチについて、

 「レアル・マドリードでの経験で何か得てきたようだ。あれは彼にとって経験すべき仕事だったようだね」

 「だが、ケイロスは監督の難しさを学んできたようだよ。彼は選手を買うことを許されてはいなかった。逆に選手を売るように言われていたようだからね」と、コメントした。

 ベンフィカでは今月ホセ・アントニオ・カマーチョ監督が去り、現在は元ポルトガル代表のFernando Chalana氏が暫定監督を務めている。

 Written by Marek


エリック・カントナ直筆サイン フォト マンチェスターユナイテッド 1995

|

« トッテナム、バルセロナがMFロナウジーニョに興味 | トップページ | サンダーランド、ロイ・キーン監督がファーガソン監督を痛烈批判!『偽善者がいる』 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/11968524

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、ファーガソン監督はケイロスコーチの残留に期待:

« トッテナム、バルセロナがMFロナウジーニョに興味 | トップページ | サンダーランド、ロイ・キーン監督がファーガソン監督を痛烈批判!『偽善者がいる』 »