« フィーゴがQPR移籍の可能性を否定 | トップページ | アーセナル、GKレーマンが現役引退を示唆!? »

2008年3月31日 (月)

マンU、DFエブラが契約更新に前向き

Evra waits on United deal
 マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表DFパトリス・エブラ(26)が現在クラブとの契約交渉を進めており、未だ合意には達していないが、契約終結に前向きな姿勢をみせている。

 エブラは、

 「我々は一度話し合いの場を持った。最高経営責任者でイビッド・ギル氏は私の立場を理解してくれている。私もすべてをこのクラブに捧げるつもりだ」

 「私はこのクラブが大好きだ。勝利へのメンタリティーを植え付けられているからね」

 「コンピューターゲームをやる時でさえ、他の英国チームでプレーするのは嫌だ。このチームで負けることが本当に嫌なんだ」とコメントしている。

 エブラは2005年1月にモナコから移籍金9億円でマンUに加入、当初はなかなか出場機会を得られなかったが、今ではファーガソン監督のファーストチョイスとして今季ほぼ全試合に出場している。

The Tokyo Honey Hive   The Tokyo Honey Hive
    3,150円(税込)

|

« フィーゴがQPR移籍の可能性を否定 | トップページ | アーセナル、GKレーマンが現役引退を示唆!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/12003685

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、DFエブラが契約更新に前向き:

« フィーゴがQPR移籍の可能性を否定 | トップページ | アーセナル、GKレーマンが現役引退を示唆!? »