« レディング、MFコンヴェイがチームの残留争いに意欲 | トップページ | CL、チェルシー対フェネルバフチェ戦の選手採点 »

2008年4月11日 (金)

コヴェントリー、コールマン監督が古巣フラムのDFボカネグラに興味

Coleman planning to take Bocanegra from Fulham
 2部のチャンピオンシップに所属するコヴェントリーのクリス・コールマン監督(37)が、フラムのアメリカ代表DFカルロス・ボカネグラ(28)の獲得に動いているようす。

 ボカネグラはコールマン監督がフラムを率いていた2004年にシカゴからフラムに加入している。

 現在コールマン監督が率いているコヴェントリーは降格ゾーンから3ポイント高い位置で残留争いをしている。

 Written by Marek

サッカーショップ加茂 Jリーグ 2008

|

« レディング、MFコンヴェイがチームの残留争いに意欲 | トップページ | CL、チェルシー対フェネルバフチェ戦の選手採点 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/20147327

この記事へのトラックバック一覧です: コヴェントリー、コールマン監督が古巣フラムのDFボカネグラに興味:

« レディング、MFコンヴェイがチームの残留争いに意欲 | トップページ | CL、チェルシー対フェネルバフチェ戦の選手採点 »