« リバプール、共同オーナーがアーセナル戦での同席を拒否 | トップページ | マンC、FWボジノフが復帰間近 »

2008年4月 3日 (木)

アーセナル、DFトゥーレは相手MFジェラードを警戒

Toure and Wenger agree: Stop Torres and we stop Liverpool
 アーセナルのコート・ジボワール代表DFコロートゥーレ(27)とアーセン・ベンゲル監督(58)が水曜夜に控えたUEFAチャンピオンズリーグ、リバプール戦について語った。

 トゥーレは、

 「前を向いたらリバプールは強い。でも僕らは彼らを止める能力があることを示してきた」

 「トーレスはすばらしいストライカーだね。イングランドでもうまくやっている。でも僕たちにとって一番重要なのはトーレスじゃないんだ。リバプールにはスティーヴン・ジェラードがいる。本当に、本当にいい選手がね。スティーヴン・ジェラードを止めることができればリバプールを止められる。トーレスは本当にいい選手だけど、スティーヴン・ジェラードがいい状態じゃなかったら試合運びはずっと楽になるだろうね」

 「ジェラードとトーレスはお互いによく理解しているよ。お互いプレーの仕方、パスの出し方、動き方を理解し合ってる。僕らはそれを抑えようとするよ」

 「僕らは信頼し合ってるし、目標もはっきりしている。本当に強い。ボルトンで10人で戦ってきたんだからね」と、語った。

 またベンゲル監督は、

 「私は守備面でバランスをとっていくつもりだ。リバプールは空中戦に強く、サイドを使ったカウンターもいいからね」

 「リバプールはボールを取り返した際にジェラードがロングパスを放つことができる、特にライアン・バベルを狙ってね。私たちにとってサイドで優勢に立つことが重要だ。リバプールがクロスのチャンスを得たときのトーレスは危険だからね」と、コメントした。

 Written by Marek


セスク・ファブレガス直筆サインフォト

|

« リバプール、共同オーナーがアーセナル戦での同席を拒否 | トップページ | マンC、FWボジノフが復帰間近 »

チャンピオンズリーグ&UEFA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/12169891

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、DFトゥーレは相手MFジェラードを警戒:

« リバプール、共同オーナーがアーセナル戦での同席を拒否 | トップページ | マンC、FWボジノフが復帰間近 »