« マンU、DFヴィディッチが膝の精密検査へ | トップページ | CL準々決勝;1st-leg、結果(2日)アーセナルvsリバプールはドロー!チェルシーは敵地で逆転負け »

2008年4月 3日 (木)

チェルシー、新鋭アルゼンチン代表FWパラシオに興味

Chelsea chase Boca Juniors' striker Rodrigo Palacio
 チェルシーはボカ・ジュニオルズに所属するアルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオ(26)の獲得に興味を示しているようす。 移籍金は12億円前後。

 パラシオは、

 「友人のカルロス・テベスもプレミアリーグでプレーしているし、私にとっては素晴らしいチャレンジだ」とコメントしている。

 パラシオは2005年にボカに移籍、そこで才能を開花させると、2006年ドイツW杯ではアルゼンチン代表メンバーにサプライズ招集された。


ボカ・ジュニオルズ マラドーナ直筆サイン センテナリー半袖ユニフォーム

|

« マンU、DFヴィディッチが膝の精密検査へ | トップページ | CL準々決勝;1st-leg、結果(2日)アーセナルvsリバプールはドロー!チェルシーは敵地で逆転負け »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/12189798

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、新鋭アルゼンチン代表FWパラシオに興味:

« マンU、DFヴィディッチが膝の精密検査へ | トップページ | CL準々決勝;1st-leg、結果(2日)アーセナルvsリバプールはドロー!チェルシーは敵地で逆転負け »