« マンU、DFファーディナントが新契約に前向き | トップページ | ミドルズブラ、FWミドが手術で今季絶望か? »

2008年4月 1日 (火)

アーセナル、足骨折のFWエドゥアルドがリバビリを開始へ

Eduardo set to begin rehab
 2月23日に行なわれたアウェーのバーミンガム戦で、相手主将DFマーティン・テイラーのタックルによって足を骨折した、アーセナルのクロアチア代表FWエドゥアルド・ダ・シウバ(24)だが、順調に回復し、リハビリを開始することになった。

 アーセナルのクラブ公式HP上では、

 「エドゥアルドは今朝、予定通りに専門医の診断を受けた」

 「検査の結果では、順調に回復している事がわかった」

 「そうなれば彼はスケジュール通りに、リハビリを開始することになる」と発表している。

 一時は選手生命も危ぶまれたエドゥアルドだが、復帰までは9ヶ月前後かかる見通しとなり、今季残りの試合とユーロ2008への出場は絶望的となった。

This Is Not Here
    This Is Not Here

    3,150円(税込)

|

« マンU、DFファーディナントが新契約に前向き | トップページ | ミドルズブラ、FWミドが手術で今季絶望か? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/12059609

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、足骨折のFWエドゥアルドがリバビリを開始へ:

« マンU、DFファーディナントが新契約に前向き | トップページ | ミドルズブラ、FWミドが手術で今季絶望か? »