« エバートン、MFケーヒルが治療ためにオーストラリアに帰国 | トップページ | ミドルズブラ、MFロッケンバックがスポルディングと交渉中 »

2008年4月25日 (金)

エヴァートン、ロシアリーグの2選手に興味&MFピーナールを完全移籍で獲得!

Everton linked with double Russian swoop after Moyes scouting trip
 エヴァートンはドイツのボルシア・ドルトムントからローン移籍していた南アフリカ代表MFスティーブン・ピーナール(26)と205万ポンド(約4億1,000万円)の3年契約を結んだ一方、ロシアのゼニト・サンクトペテルブルグに所属するロシア代表FWアンドレイ・アルシャビン(26)とCSKAモスクワに所属するブラジル人MFドゥドゥ・セアレンセ(25)に接触を図っているようす。

 エヴァートンのモイーズ監督はロシアに渡り、サターン−ゼニト戦、CSKA−ロコモティフ・モスクワ戦の2試合を視察していた。

 Written by Marek

コリンシアンXLフィギュア ジネディーヌ・ジダン(ユベントス/HOME/98-99)
コリンシアンXLフィギュア ジネディーヌ・ジダン(ユベントス/HOME/98-99)

|

« エバートン、MFケーヒルが治療ためにオーストラリアに帰国 | トップページ | ミドルズブラ、MFロッケンバックがスポルディングと交渉中 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/20552551

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァートン、ロシアリーグの2選手に興味&MFピーナールを完全移籍で獲得!:

« エバートン、MFケーヒルが治療ためにオーストラリアに帰国 | トップページ | ミドルズブラ、MFロッケンバックがスポルディングと交渉中 »