« マンC、スコットランド代表FWボイドに興味 | トップページ | ウェストハム、ファーディナント弟が今季絶望か? »

2008年4月15日 (火)

エバートン、MFピーナールに完全移籍オファーを提示へ

Everton hope to seal Pienaar deal
 エバートンは今シーズン終了までの期限付きレンタル移籍でドルトムントから加入している、南アフリカ代表MFスティーブン・ピーナール(25)に対して、完全移籍のオファーを提示しているもよう。 移籍金は5億円前後。

 エバートンのスポークスマンは、

 「交渉はこれまでに幾度か行われてきた。話し合いは最終段階に入っている」とコメントしている。

 ボールを巧みに扱う能力が高く、ドリブル突破を武器にするピーナールは、アヤックス在籍時の2003年にオランダリーグ最優秀選手に選ばれており、南アフリカ代表としてもすでに25試合以上に出場している。

 なお、同選手はエバートンで今季これまで公式戦24試合に出場しており、2ゴールを挙げる活躍をみせている。

No More Fuckin' War
    No More Fuckin' War

    3,150円(税込)

|

« マンC、スコットランド代表FWボイドに興味 | トップページ | ウェストハム、ファーディナント弟が今季絶望か? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/20244710

この記事へのトラックバック一覧です: エバートン、MFピーナールに完全移籍オファーを提示へ:

« マンC、スコットランド代表FWボイドに興味 | トップページ | ウェストハム、ファーディナント弟が今季絶望か? »