« アストン・ヴィラ、オニール監督がバイエルンの大型DFヴァン・ブイテンを視察 | トップページ | リバプール、MFマスチェラーノへの追加処分に異議申し立て »

2008年4月 5日 (土)

アーセナル、MFセスクがMFフラミニの契約延長を嘆願

Fabregas makes Flamini plea
 アーセナルのスペイン代表MFセスク・ファブレガス(20)が、今季で契約の切れるフランス代表MFマシュー・フラミニ(24)に新契約を結ぶよう説得しているようす。

 フラミニの契約延長が遅れている原因も知っているというセスクは、

 「僕はマシューに早くサインするように言い続けているよ。アーセナルには彼が必要なんだ」

 「でも今彼はフットボールに集中していてね。アーセナルはまだ2つのタイトルを追っているし、全部のことを重要視することはできないよ」

 「そりゃマシューも来季どこにいるのか知りたがってるよ。でもみんな彼が一緒にいてくれることを望んでる」

 「本当に一生懸命働いている、ナイスガイだね。彼はアーセナルでの最高の時を望んでるし、僕は彼が残りたいって思っていることも知ってる」

 「マシューには選択肢がたくさんある。見事なフットボールを披露しているからね。でも僕は彼が本当にここに残りたいと思ってることを知っているし、それが一番大事なことだよ」と、コメントした。

 今週早々にはアーセナルのアーセン・ベンゲル監督がイタリアのユベントスとフラミニとの契約の噂を退けており、フラミニ本人もエミレーツスタジアムに残りたいと述べている。

 Written by Marek


セスク・ファブレガス直筆サインフォト

|

« アストン・ヴィラ、オニール監督がバイエルンの大型DFヴァン・ブイテンを視察 | トップページ | リバプール、MFマスチェラーノへの追加処分に異議申し立て »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/12311560

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、MFセスクがMFフラミニの契約延長を嘆願:

« アストン・ヴィラ、オニール監督がバイエルンの大型DFヴァン・ブイテンを視察 | トップページ | リバプール、MFマスチェラーノへの追加処分に異議申し立て »