« プレミアリーグ、3月の月間最優秀監督&選手賞はマンUコンビが独占! | トップページ | レディング、コッペル監督がMFリトルに期待 »

2008年4月13日 (日)

プレミアリーグ、結果(12日)フラム&ボルトンが残留に向けて価値ある勝利!

Barclays Premier League
 現地時間12日、プレミアリーグの7試合が行われ、残留争い危機にあるフラム(19位)がアウェーでレディング(16位)に2−0で快勝し、ボルトン(18位)はホームでウェストハムに1−0で勝利を収めた。

 なお、4位浮上を狙ったエバートンは、アウェーでバーミンガム(17位)と手痛い引き分けに終わっている。

 <全試合結果>以下をクリックしてご覧ください。

●バーミンガム 1−1 エバートン
(バ)ザラテ83
(エ)レスコット78

●ボルトン −0 ウェストハム
(ボ)デイビス47

●ダービー 0− アストンビラ
(ア)ヤング25、カリュー26、ペトロフ36、バリー58、アグボナラホー76、ヘアウッド85

●ポーツマス 0−0 ニューカッスル

●レディング 0− フラム
(フ)マクブライド24、ネブランド90

●サンダーランド 1− マンチェスター City
(サ)ホワイトヘッド82
(マ)エラーノpen.79、ヴァッセル87

●トッテナム 1−1 ミドルズブラ
(ト)グラウンズo.g.27
(ミ)ダウニング69

Horse
    Horse

    3,990円(税込)

|

« プレミアリーグ、3月の月間最優秀監督&選手賞はマンUコンビが独占! | トップページ | レディング、コッペル監督がMFリトルに期待 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/20178658

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(12日)フラム&ボルトンが残留に向けて価値ある勝利!:

« プレミアリーグ、3月の月間最優秀監督&選手賞はマンUコンビが独占! | トップページ | レディング、コッペル監督がMFリトルに期待 »