« レディング、コッペル監督が続投へ | トップページ | リバプール、ドルトムントのスイス代表DFデゲンを自由契約で獲得 »

2008年5月21日 (水)

エヴァートン、今夏補強費に約40億を用意!?モイーズ監督と新契約なるか!?

Moyes ready to sign after Everton agree £20m transfer budget
 エヴァートンが今夏の戦力補強費に2,000万ポンド(約40億円)を用意しており、デイビッド・モイーズ監督(45)とは週給5万ポンド(約1,000万円)の新契約を結ぶのではないかと言われている。

 モイーズ監督はフランスのマルセイユに所属するカメルーン代表MFモデスト・エムバミ(25)とボルドーに所属するフランス代表MFアルー・ディアラ(26)の視察をすでに済ませている。

 その他にも、モイーズ監督はドイツのニュルンベルグに所属するボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFズヴェズダン・ミシモビッチ(25)やオランダのへーレンフェーンに所属するアメリカ代表MFマイケル・ブラッドリー(20)に興味を示している。

 Written by Marek

|

« レディング、コッペル監督が続投へ | トップページ | リバプール、ドルトムントのスイス代表DFデゲンを自由契約で獲得 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/21078666

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァートン、今夏補強費に約40億を用意!?モイーズ監督と新契約なるか!?:

« レディング、コッペル監督が続投へ | トップページ | リバプール、ドルトムントのスイス代表DFデゲンを自由契約で獲得 »