« リバプール、ユベントスがMFアロンソ獲得に前進? | トップページ | リバプール、MFキューウェルのセルティック移籍が浮上 »

2008年5月29日 (木)

国際親善試合、結果(28日)テリー&ジェラード弾でイングランドがUSAに勝利!

International Match
 現地時間28日、国際親善試合のイングランド対USA戦がウェンブリー・スタジアムで行われ、前半38分にMFベッカムのFKからこの日主将を任されたDFテリーが頭で合わせてイングランドが先制し、後半14分には見事なパスワークから抜け出したMFジェラードが落ち着いてゴール左隅流し込んで追加点を奪った。 イングランドは前半こそなかなか決定機を生み出せなかったものの、後半は試合を支配し、多くの選手交代も交えながらも、カペッロ監督就任後2勝目を挙げた。

 <以下、試合結果&ハイライト映像>

●イングランド −0 USA
(イ)テリー38、ジェラード59

England:
James, Brown (Johnson 57), Ferdinand, Terry, Ashley Cole (Bridge 82), Beckham (Bentley 46), Hargreaves, Lampard (Barry 57), Gerrard, Defoe (Crouch 68), Rooney (Joe Cole 78).
Subs not used: Hart, Lewis, Warnock, Woodgate, Jagielka, Wheater, Huddlestone, Downing, Young, Ashton, Walcott, Agbonlahor.

USA:
Howard (Guzan 46), Cherundolo (Hejduk 46), Onyewu, Bocanegra, Pearce, Dempsey, Bradley, Clark, Beasley (Lewis 68), Johnson (Jaqua 89), Wolff (Adu 68).
Subs not used: Califf, Edu.

 <ハイライト映像>


イングランド ワールドカップ2006 ウェイン・ルーニー ホーム半袖 トリニダード・トバゴ戦スペアユニフォーム

|

« リバプール、ユベントスがMFアロンソ獲得に前進? | トップページ | リバプール、MFキューウェルのセルティック移籍が浮上 »

イングランド代表」カテゴリの記事

試合ハイライト」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/21242637

この記事へのトラックバック一覧です: 国際親善試合、結果(28日)テリー&ジェラード弾でイングランドがUSAに勝利!:

« リバプール、ユベントスがMFアロンソ獲得に前進? | トップページ | リバプール、MFキューウェルのセルティック移籍が浮上 »