« ニューカッスル、MFエムレがフェネルバフチェ移籍へ | トップページ | エヴァートン、マンCの超新星MFマイケル・ジョンソンに注目 »

2008年6月 1日 (日)

アストン・ヴィラ、MFベルガーが祖国チェコへ

Berger returns to his roots
 アストン・ヴィラの元チェコ代表MFパトリック・ベルガー(34)が自らの選手生活をスタートしたチェコのスパルタ・プラハと2年契約で合意したようす。

 プレミアのクラブからオファーがあったにもかかわらず、祖国チェコへの復帰を選んだベルガーは、

 「とにかく原点に帰りたかった。だから今がちょうどいい時期だと決断したんだよ」

 「(一時期在籍していた)スラビア(・プラハ)からのオファーはなかったよ。非常に早くスパルタと条件が合ったんだ」

 「正しい決断をしたと思うよ」

 またリバプール在籍時に共にプレーし、現在はスラビア・プラハに所属するチェコ代表ウラディミール・スミチェルについては、

 「あぁ、スミチェル?僕との対決を楽しみにしてるって言ってたよ。スポーツマンとして捉えてるんだろうね」と、コメントした。

 またスパルタ・プラハのヨゼフ・ホヴァネツ会長は、

 「なぜベルガーなんだってみんなが聞いて来るんだよ」

 「彼はスパルタで育って、今もなお重要なタレントだよ」

 「彼はヨーロッパで戦えるような質を備えていて他の選手に刺激を与えてくれる」と、コメントした。

 かつてスパルタ・プラハで選手生活をスタートしたベルガーは後の1991年にはライバルクラブのスラビア・プラハに移籍した。12年間を過ごしたイングランドではリバプール、ポーツマス、アストン・ヴィラ、ストーク・シティを渡り歩いている。

 Written by Marek

Ts37 クライフ CRUYFF/オランダ代表(ミュンヘン74) Tシャツ(オレンジ)【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】

|

« ニューカッスル、MFエムレがフェネルバフチェ移籍へ | トップページ | エヴァートン、マンCの超新星MFマイケル・ジョンソンに注目 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/21335519

この記事へのトラックバック一覧です: アストン・ヴィラ、MFベルガーが祖国チェコへ:

« ニューカッスル、MFエムレがフェネルバフチェ移籍へ | トップページ | エヴァートン、マンCの超新星MFマイケル・ジョンソンに注目 »