« ミドルズブラ、サウスゲート監督『現有戦力で戦いたい』 | トップページ | アストン・ヴィラ、MFバリーに関してアーセナルからラブコール! »

2008年7月18日 (金)

ブラックバーン、エースFWサンタクルスが移籍話を一蹴

Roque KO's transfer talk
 昨夏にドイツのバイエルン・ミュンヘンからお得な350万ポンドでやってきて23ゴールをたたき出したブラックバーン・ローヴァーズのパラグアイ代表FWロケ・サンタクルス(26)が移籍の可能性を否定した。

 サンタクルスは、

 「多くの人が私のビッククラブへの移籍が実現しそうだと言っているよ。だが私は今を生きていてブラックバーンに集中しているんだ」

 「私が過ごした良きシーズンと私が決めた重要なゴールに満足している」

 「他のチームからの興味に刺激は受けるよ。でも私は変わらないし、ブラックバーンで一番可能性のあるシーズンを過ごしたい」と、コメントした。

 サンタクルスにはマーク・ヒューズ前ブラックバーン監督が指揮を執るマンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッド、アーセナルが興味を示している。

 バイエルンでの不遇の日々からついに目を覚ました生粋のストライカー、ロケ・サンタクルスのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

 Written by Marek

|

« ミドルズブラ、サウスゲート監督『現有戦力で戦いたい』 | トップページ | アストン・ヴィラ、MFバリーに関してアーセナルからラブコール! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/22385522

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、エースFWサンタクルスが移籍話を一蹴:

« ミドルズブラ、サウスゲート監督『現有戦力で戦いたい』 | トップページ | アストン・ヴィラ、MFバリーに関してアーセナルからラブコール! »