« WBA、スコットランドU-21代表MFデュラン獲得 | トップページ | ニューカッスル、サム・アラーダイス前監督が絶望のMFバートンに救いの手を »

2008年7月 9日 (水)

ポーツマス、リバプールの長身FWクラウチと金銭面で合意

Pompey agree Crouch fee
 リバプールのイングランド代表FWピーター・クラウチ(27)の移籍に関してリバプールとポーツマスが移籍金1,000万ポンド(約21億円)で合意に至ったようす。同選手は今後ポーツマスと4年契約を結ぶものとみられている。

 過去にもポーツマスを率いていた01/02シーズンとサウサンプトンを率いていた頃にクラウチと共に闘ったことがあるポーツマスのハリー・レドナップ監督は、

 「私が以前クラウチを抱えていたとき、彼は非常にいい働きをしてくれた。今回も同じようにはやってくれると信じているよ」
 「ポーツマスにいたとき、降格したチームに資金を用意するために私は彼をヴィラに売らなければならなかった」

 「クラウチは才能に溢れている。エアーバトルでの強さに加えて足元も非常に巧みだよ」と、コメントした。

 クラウチにはトッテナムも興味を示している。

 Written by Marek

|

« WBA、スコットランドU-21代表MFデュラン獲得 | トップページ | ニューカッスル、サム・アラーダイス前監督が絶望のMFバートンに救いの手を »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/22174682

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、リバプールの長身FWクラウチと金銭面で合意:

« WBA、スコットランドU-21代表MFデュラン獲得 | トップページ | ニューカッスル、サム・アラーダイス前監督が絶望のMFバートンに救いの手を »