« ポーツマス、MFクラニツァールへの約25億円オファーを却下 | トップページ | ブラックバーン、エースFWサンタクルスが移籍話を一蹴 »

2008年7月18日 (金)

ミドルズブラ、サウスゲート監督『現有戦力で戦いたい』

Southgate - No big spending
 ミドルズブラのガレス・サウスゲート監督(37)が今夏は大金を使わずに現有戦力で戦っていく方針を明らかにした。

 サウスゲート監督は、

 「資金を獲得できなかったのなら私が自ら出向いてお金を使うは適切ではない」

 「私は今抱えているメンバーでやっていきたい。ブライアン(・ロブソン)やスティーヴ(・マクラーレン)は大金をはたいたが、私たちにも同じくらい費やせる資金はある」

 「最近さまざまなクラブに新オーナーがやってきて莫大な資金力をもたらしてきたのを見ているだろ」

 「そんなやつらとやりあうなんてとんでもないチャレンジだよ。でも、ボルトンやブラックバーンがやってきたことを考えると、レディングが8位でフィニッシュした時のことを考えると、そういうことを成し遂げるのも可能なんだ」

 またリバプールが狙っていると報道されているイングランド代表MFスチュワート・ダウニングについて、

 「スチュワート(・ダウニング)はここにとても満足しているよ。昨シーズンは長期契約にもサインしたしね」

 「彼がもっとここに残りたくなるようなチームを築き上げていきたいね」と、コメントした。

 ミドルズブラは今夏すでにフランスのパリ・サン・ジェルマンからMFディディエ・ディガールを400万ポンドで、またオランダのスパルタ・ロッテルダムからFWマルフィン・エムネスを320万ポンドで獲得している。

 Written by Marek

サッカーショップ F.B.F

|

« ポーツマス、MFクラニツァールへの約25億円オファーを却下 | トップページ | ブラックバーン、エースFWサンタクルスが移籍話を一蹴 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/22385454

この記事へのトラックバック一覧です: ミドルズブラ、サウスゲート監督『現有戦力で戦いたい』:

« ポーツマス、MFクラニツァールへの約25億円オファーを却下 | トップページ | ブラックバーン、エースFWサンタクルスが移籍話を一蹴 »