« ウィガン、バーミンガム退団のMFデ・リッデルをフリーで獲得 | トップページ | ブラックバーン、DFネルセンの五輪参加を容認 »

2008年7月 2日 (水)

エバートン、ニューカッスルからコーチのラウンド氏を招聘へ

Everton move to end Round wrangle
 エバートンはニューカッスルでコーチを努めていたスティーブ・ラウンド氏(37)の招聘に動いているもよう。

 これを受けてラウンド氏は7月2日にニューカッスルとの契約を解除する見込みで、ニューカッスル側も大筋で合意しいている。

 なお、エバートンのモイーズ監督はラウンド氏のアシスタントコーチ就任を望んでおり、早ければ今週木曜日から始まるプレシーズントレーニングから同氏の参加を呼びかけている。

|

« ウィガン、バーミンガム退団のMFデ・リッデルをフリーで獲得 | トップページ | ブラックバーン、DFネルセンの五輪参加を容認 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/22029587

この記事へのトラックバック一覧です: エバートン、ニューカッスルからコーチのラウンド氏を招聘へ:

« ウィガン、バーミンガム退団のMFデ・リッデルをフリーで獲得 | トップページ | ブラックバーン、DFネルセンの五輪参加を容認 »