« エヴァートン&ニューカッスル、ユベントスのMFチアゴに興味 | トップページ | プレミアリーグ、結果(17日)マンUはドロースタート!チェルシーは快勝 »

2008年8月20日 (水)

ゼニトのロシア代表エースFWアルシャビンのプレミア行きの可能性は未だ消えず

Arshavin still keen on England
 去就が注目されるロシアのゼニト・サンクトペテルブルクに所属するロシア代表FWアンドレイ・アルシャビン(27)の代理人が同選手はプレミアリーグに行きたがっていると発言した。

 アルシャビンの代理人であるDennis Lachter氏は、

 「アンドレイはイングランドに行きたがっているよ。だけどこのままなら取引は無いだろうね」

 「ゼニトは2,500万ユーロ(約41.4億円)以下では売らないだろうし、トッテナムは2,200万ユーロ(約36億円)以上には上げないだろう」と、コメントした。

 未だにトッテナム・ホットスパーズはゼニト側と合意に至ることができず、新たに2つのクラブがアルシャビンに興味を示しているようす。

 当初アルシャビンの移籍金として2,400万ポンド(約50.4億円)を要求していたゼニトだったが、つい先日には要求金額を減額することを表明している。

 Written by Marek

|

« エヴァートン&ニューカッスル、ユベントスのMFチアゴに興味 | トップページ | プレミアリーグ、結果(17日)マンUはドロースタート!チェルシーは快勝 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23108804

この記事へのトラックバック一覧です: ゼニトのロシア代表エースFWアルシャビンのプレミア行きの可能性は未だ消えず:

« エヴァートン&ニューカッスル、ユベントスのMFチアゴに興味 | トップページ | プレミアリーグ、結果(17日)マンUはドロースタート!チェルシーは快勝 »