« ウェストハム、新監督招聘でゾラ氏と合意か!? | トップページ | チェルシー、MFエシエンが靭帯損傷!長期離脱へ »

2008年9月10日 (水)

イングランド代表、DFファーディナントが宿敵クロアチア戦で復帰へ

Ferdinand fit for Croatia clash
 首と背中の怪我により6日に行われた2010年W杯アフリカ予選の初戦アンドラ戦(2−0勝利)を欠場したDFリオ・ファーディナント(マンチェスター・ユナイテッド)だが、10日にザグレブで行われる宿敵クロアチアへ挑む遠征メンバーには同行し、チーム練習にも合流していることが分かった。

 イングランド代表のカペッロ監督は、

 「リオは試合に出場出来る状態だ。彼はリーダーでありチームにとって重要な存在であるから、いいニュースだね」とコメントしている。

 ファーディナントはバルセロナで行われたアンドラ戦試前に、首と背中を痛めて別メニューで調整を進めていた。


ジョー・コール 直筆サインユニフォーム イングランド 2005 ユニフォーム

|

« ウェストハム、新監督招聘でゾラ氏と合意か!? | トップページ | チェルシー、MFエシエンが靭帯損傷!長期離脱へ »

イングランド代表」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23638636

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、DFファーディナントが宿敵クロアチア戦で復帰へ:

« ウェストハム、新監督招聘でゾラ氏と合意か!? | トップページ | チェルシー、MFエシエンが靭帯損傷!長期離脱へ »