« ウェストブロム、MFブラント&DFメイテが離脱へ | トップページ | マンU、若手MFロドリゴの怪我は大事に至らず »

2008年9月25日 (木)

リバプール、若手DFデゲンがあばら骨を骨折

Degen suffers cup knock
 リバプールのスイス代表DFフイリップ・デゲン(25)が、23日に行われたカーリングカップのクルー戦であばら骨を2本骨折していたことが分かった。

 今夏にボルしア・ドルトムントからリバプールに加入したデガン。 カーリングカップでの出場がレギューラー奪取に向けてアピールする場でもあったが、負傷により73分でピッチを去った。

|

« ウェストブロム、MFブラント&DFメイテが離脱へ | トップページ | マンU、若手MFロドリゴの怪我は大事に至らず »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/24008148

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、若手DFデゲンがあばら骨を骨折:

« ウェストブロム、MFブラント&DFメイテが離脱へ | トップページ | マンU、若手MFロドリゴの怪我は大事に至らず »