« ジョン・バーンズ氏がジャマイカ代表監督に就任へ | トップページ | ブラックバーン、元オランダ代表MFウグルに興味 »

2008年9月19日 (金)

ミドルズブラ、若手DFウィリアムスが膝の靭帯を損傷

Blow for Boro youngster
 ミドルズブラの期待の若手ディフェンダー、ウェールズ代表DFライス・ウィリアムズ(20)が、U-21ウェールズ代表での試合で膝の靭帯を痛め、今後手術が必要なために4ヶ月前後戦列を離れる見込みとなった。

 若干20歳のウィリアムズだが、今季のカーリングカップでトップチームデビューを果たしており、サウスゲート監督もその才能を高く評価している。

 なお、同選手はウェールズのフル代表でもデビューを果たしている。

Girl 001
    Girl 001

    3,990円(税込)

|

« ジョン・バーンズ氏がジャマイカ代表監督に就任へ | トップページ | ブラックバーン、元オランダ代表MFウグルに興味 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23853507

この記事へのトラックバック一覧です: ミドルズブラ、若手DFウィリアムスが膝の靭帯を損傷:

« ジョン・バーンズ氏がジャマイカ代表監督に就任へ | トップページ | ブラックバーン、元オランダ代表MFウグルに興味 »