« ウェストハム、FWアシュトンが再手術へ | トップページ | ウェストハム、C・コールが飲酒運転の疑いで逮捕される! »

2008年9月26日 (金)

ブラックバーン、GKロビンソンが精密検査へ

Rovers await Robinson scan news
 ブラックバーン・ローヴァーズののイングランド代表GKポール・ロビンソン(28)が、24日に行われたカーリングカップのエヴァートン戦でふくらはぎを痛めて負傷退場し、今後精密検査を受ける見込みとなった。

 リーズでキャリアを始めたロビンソンは、2004年にトッテナムに移籍して以来137試合に出場していたが、昨シーズンはラモス監督の構想から外れて正GKの座をチェコ人GKラデク・チェルニーに明け渡たし、さらにラモス監督は今夏にPSVからブラジル人GKゴメスを獲得した。

 それによりロビンソンは新天地を求めて移籍金は350万ポンド(約7.4億円)でブラックバーンに加入して5年契約を結んだ。

 また、昨シーズンまでブラックバーンで正GKを務めていたアメリカ代表GKブラッド・フリーデル(37)はアストンヴィラに移籍している。

KAMO LIMITED:MERCURIAL SL

|

« ウェストハム、FWアシュトンが再手術へ | トップページ | ウェストハム、C・コールが飲酒運転の疑いで逮捕される! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/24034238

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、GKロビンソンが精密検査へ:

« ウェストハム、FWアシュトンが再手術へ | トップページ | ウェストハム、C・コールが飲酒運転の疑いで逮捕される! »