« プレミアリーグハイライト、第5節 | トップページ | トッテナム、再び1月にロシア代表エースFWアルシャビンを狙う? »

2008年9月24日 (水)

ポーツマス、ガーナ代表主将MFアッピアーに興味

Portsmouth can't afford to sign free agent Stephen Appiah
 ポーツマスは今夏にフェネルバフチェ(トルコ)を退団したガーナ代表主将MFステファン・アッピアー(27)の獲得に興味を示しているようす。 しかし、獲得には同選手の獲得でネックになっているのは給料面であるもよう。

 アッピアーはガーナ代表の主将として2006年W杯ドイツ大会に出場し、同大会では素晴らしい活躍をみせてチームの決勝トーナメント進出に大きく貢献した。

 なお、同選手の獲得には他にもウェストハムやアーセナルなどが興味を示しており、アーセナルはここ数シーズン同選手の動向を追っている。

Ts37 クライフ CRUYFF/オランダ代表(ミュンヘン74) Tシャツ(オレンジ)【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】

|

« プレミアリーグハイライト、第5節 | トップページ | トッテナム、再び1月にロシア代表エースFWアルシャビンを狙う? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23987646

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、ガーナ代表主将MFアッピアーに興味:

« プレミアリーグハイライト、第5節 | トップページ | トッテナム、再び1月にロシア代表エースFWアルシャビンを狙う? »