« マンU、ファーガソン監督がチェルシーの無敗記録ストップに自信! | トップページ | チェルシー、ブラジル代表MFミネイロと合意間近!? »

2008年9月22日 (月)

トッテナム、1月に再びセヴィージャの新鋭MFカペルへ獲得へ動く

Tottenham going for Capel when window re-opens
 トッテナム・ホットスパーは来年1月の移籍マーケットでスペインのセヴィージャに所属するスペインU-20代表MFディエゴ・カペル(20)の獲得に興味を示しているようす。

 セヴィージャ時代にラモス監督の教え子であったカペルは、スピードに乗ったドリブルを武器としており、同国代表FWレジェスと比較されることが多く、2007年のFIFAU-20ワールドカップでの活躍は高く評価されている。

 トッテナムは今夏にも同選手の獲得に動いており、1,250万ポンド(約26.3億円)を提示して両者間で合意間近に迫っていた。


08-09 トッテナム ホーム・シャツ[インポート]

|

« マンU、ファーガソン監督がチェルシーの無敗記録ストップに自信! | トップページ | チェルシー、ブラジル代表MFミネイロと合意間近!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23928383

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、1月に再びセヴィージャの新鋭MFカペルへ獲得へ動く:

« マンU、ファーガソン監督がチェルシーの無敗記録ストップに自信! | トップページ | チェルシー、ブラジル代表MFミネイロと合意間近!? »