« トッテナム、ヴァレンシアのFWモリエンテスに興味 | トップページ | フットボールFetch、EURO'08特集 »

2008年9月10日 (水)

ガーナ代表主将MFアッピアーが1週間以内にプレミア移籍か?

Appiah eager to address future
 ウェストハム、ポーツマス、アーセナルなどが先月限りでフェネルバフチェ(トルコ)を退団したガーナ代表主将MFステファン・アッピアー(27)の獲得に興味を示しているが、アッピアー自身も1週間以内に自身の行き先が決まることを示唆している。

 現在は自由契約選手となっているアッピアーは、

 「今週末には私がどのクラブでプレーするか明らかになるだろう」とコメントしている

 アッピアーはガーナ代表の主将として2006年W杯ドイツ大会に出場し、同大会では素晴らしい活躍をみせてチームの決勝トーナメント進出に大きく貢献した。

 なお、同選手の獲得に関してアーセナルはここ数シーズン興味を示している。

|

« トッテナム、ヴァレンシアのFWモリエンテスに興味 | トップページ | フットボールFetch、EURO'08特集 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23638214

この記事へのトラックバック一覧です: ガーナ代表主将MFアッピアーが1週間以内にプレミア移籍か?:

« トッテナム、ヴァレンシアのFWモリエンテスに興味 | トップページ | フットボールFetch、EURO'08特集 »