« ニューカッスル、新監督候補にベナブルス氏が浮上? | トップページ | リバプール、若手DFデゲンがあばら骨を骨折 »

2008年9月25日 (木)

ウェストブロム、MFブラント&DFメイテが離脱へ

Double blow for West Brom
 ウェストブロムウィッチ・アルビオンの北アイルランド代表MFクリス・ブラント(23)と、コートジボアール代表DFアブドゥライェ・メイテ(27)が怪我のために少なくとも2週間以上戦列を離れる見込みとなった。

 今夏にボルトンからウェストブロムに加入したメイテだが、先週末のアストンヴィラ戦のウォーミングアップ中に古傷であるふくらはぎに違和感を感じたもよう。

 また、ブラントはアストンヴィラ戦でハムストリングを痛めて負傷退場した。

Ts37 クライフ CRUYFF/オランダ代表(ミュンヘン74) Tシャツ(オレンジ)【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】

|

« ニューカッスル、新監督候補にベナブルス氏が浮上? | トップページ | リバプール、若手DFデゲンがあばら骨を骨折 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/24008069

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストブロム、MFブラント&DFメイテが離脱へ:

« ニューカッスル、新監督候補にベナブルス氏が浮上? | トップページ | リバプール、若手DFデゲンがあばら骨を骨折 »