« ハルC、骨折したFWファガンがニューカッスルのMFガスリーを訴える構え | トップページ | チェルシー、MFエシエンが膝を手術へ »

2008年9月19日 (金)

チェルシー、新アシスタントコーチにウィルキンス氏が就任!

Wilkins handed Chelsea coach role
 先日、長年チェルシーでアシスタントコーチを務めていたスティーブ・クラーク氏がウェストハムのゾラ監督の元へと移ったことを受けて、チェルシーはレイ・ウィルキンス氏(52)の新アシスタントコーチ就任を発表した。

 ウィルキンス氏は1973年から6年間をチェルシーでプレーし、指導者に転向後は1998-2000までチェルシーでジャンルカ・ビアリ監督のアシスタントコーチを務めた。 その後は21歳以下のイングランド代表でコーチを務めていた。

 同氏は現役時代にチェルシーで通算198試合に出場し、弱冠18歳の時にキャプテンを務めたこともある。


ジャンフランコ・ゾラ 直筆サインメモラビリア

|

« ハルC、骨折したFWファガンがニューカッスルのMFガスリーを訴える構え | トップページ | チェルシー、MFエシエンが膝を手術へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23858546

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、新アシスタントコーチにウィルキンス氏が就任!:

« ハルC、骨折したFWファガンがニューカッスルのMFガスリーを訴える構え | トップページ | チェルシー、MFエシエンが膝を手術へ »