« ブラックバーン、若手オランダ人FWベハンに興味 | トップページ | サンダーランド、最高経営責任者のウォーカー氏が辞任 »

2008年9月 9日 (火)

ニューカッスル、ロティナ氏は新監督就任を否定

Lotina rejects Toon talk
 ディポルティーボ・ラ・コルーニャ(スペイン)で指揮を執るミゲル・アンヘル・ロティナ氏(スペイン人/51)が、ニューカッスルから新監督就任をオファーを受けていたが、そのオファーを断っていたことを明らかにした。

 ニューカッスルでは先日、昨季と途中から指揮を執っていたケヴィン・キーガン監督がクラブ上層部との確執を理由に突然の辞任を発表、現在は国際マッチーウィークのためにリーグ戦が中断されているが、未だに新監督は決まっていない。

|

« ブラックバーン、若手オランダ人FWベハンに興味 | トップページ | サンダーランド、最高経営責任者のウォーカー氏が辞任 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23616711

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカッスル、ロティナ氏は新監督就任を否定:

« ブラックバーン、若手オランダ人FWベハンに興味 | トップページ | サンダーランド、最高経営責任者のウォーカー氏が辞任 »