« チェルシー、FWロビーニョ騒動でレアルに反論! | トップページ | プレミアリーグハイライト、第3節 »

2008年9月 1日 (月)

プレミアリーグ、結果(31日)チェルシーとリバプールが共にドロー

Barclays Premier League
 現地時間31日、プレミアリーグの3試合が行われ、チェルシーはホームにトッテナムを迎えて『東西ロンドンダービー』を戦ったが、試合は1−1の引き分けに終わった。 また、リバプールもアウェーでアストンビラとスコアレスドローに終わっている。

 一方で、マンチェスター・シティーはチェルシーから新加入のMFライト=フィリップスが2ゴールの活躍をみせ、アウェーでサンダーランドに3−0で快勝した。

 以下、全試合結果。

●アストンヴィラ 0−0 リバプール

●チェルシー 1−1 トッテナム
(チ)ベレッチ28
(ト)ベント45

●サンダーランド 0− マンチェスター・シティー
(マ)アイルランド45、ライト=フィリップス50&58


ボカ・ジュニオルズ マラドーナ直筆サイン センテナリー半袖ユニフォーム

|

« チェルシー、FWロビーニョ騒動でレアルに反論! | トップページ | プレミアリーグハイライト、第3節 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/23413715

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアリーグ、結果(31日)チェルシーとリバプールが共にドロー:

« チェルシー、FWロビーニョ騒動でレアルに反論! | トップページ | プレミアリーグハイライト、第3節 »