« FA、レアル本拠地での親善試合を拒否! | トップページ | フットボールFetch、10月第1週 »

2008年10月15日 (水)

イングランド代表、主将DFテリー&アシュリー・コールがベラルーシ戦を欠場へ

Terry & Cole out of Belarus match
 現地時間15日にW杯予選のベラルーシ戦に挑むイングランド代表だが、主将DFジョン・テリー(チェルシー)と、DFアシュリー・コール(チェルシー)が怪我のために欠場する見込みとなった。

 腰痛に悩まされているテリーは11日に行われたカザフスタン戦も欠場、コールは同試合でハムストリングを痛めて日曜日に精密検査を行っている。

 なお、GKロバート・グリーン(ウェストハム)も怪我ですでに代表チームから離れている。


イングランド ワールドカップ2006 ウェイン・ルーニー ホーム半袖 トリニダード・トバゴ戦スペアユニフォーム

|

« FA、レアル本拠地での親善試合を拒否! | トップページ | フットボールFetch、10月第1週 »

イングランド代表」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/24515586

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、主将DFテリー&アシュリー・コールがベラルーシ戦を欠場へ:

« FA、レアル本拠地での親善試合を拒否! | トップページ | フットボールFetch、10月第1週 »