« 先週のトップ9ゴール、10/6 - 10/12 | トップページ | サンダーランド、若手FWストークスをレンタルでシェフィールドUに放出 »

2008年10月18日 (土)

ブラックバーン、MFリードが今季絶望

Knee injury ends season for Reid
 ブラックバーンのアイルランド代表MFスティーブン・リード(27)が、膝の手術を受けることになった。 これにより同選手は6−7ヶ月戦列を離れる見込みとなり、今シーズン中の復帰は厳しくなった。

 ブラックバーンのインス監督は、

 「医師はできる限りのことをしてくれた」

 「彼の離脱は大きな痛手だよ。彼の存在は私の構想の中軸を担っていたからね」

 「彼は経験の有る選手だし、今週末のプランにも入っていたからね」とコメントしている。

 リードは2006-07シーズンも怪我によりほぼ1シーズンを棒に振っている。

Ts37 クライフ CRUYFF/オランダ代表(ミュンヘン74) Tシャツ(オレンジ)【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】

|

« 先週のトップ9ゴール、10/6 - 10/12 | トップページ | サンダーランド、若手FWストークスをレンタルでシェフィールドUに放出 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/24582027

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、MFリードが今季絶望:

« 先週のトップ9ゴール、10/6 - 10/12 | トップページ | サンダーランド、若手FWストークスをレンタルでシェフィールドUに放出 »