« エバートン、MFピーナールの女性暴行容疑はシロ! | トップページ | CLグループリーグ第2節、結果(30日、1日) »

2008年10月 2日 (木)

エヴァートン、MFケーヒルの異議申し立て覆らず…

Cahill fails in red card appeal
 28日に行われたリバプール戦で一発退場処分を受けたエヴァートンのオーストラリア代表MFティム・ケーヒル(28)。 エヴァートン側はその判定を不服としてFAに異議申し立てを行っていたが、FAはその訴えを退き、通常とおり3試合の出場停止処分を科すことを発表した。

 これによりケーヒルはプレミアリーグのニューカッスル戦、アーセナル戦、マンチェスター・ユナイテッド戦を欠場する。

 ケーヒルは今年3月22日のウェストハム戦で左足中足骨を骨折し、最近待望の戦列復帰を果たしたばかりだった。

|

« エバートン、MFピーナールの女性暴行容疑はシロ! | トップページ | CLグループリーグ第2節、結果(30日、1日) »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/24197957

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァートン、MFケーヒルの異議申し立て覆らず…:

« エバートン、MFピーナールの女性暴行容疑はシロ! | トップページ | CLグループリーグ第2節、結果(30日、1日) »