« プレミアリーグ、結果&ハイライト(28日)ニューカッスルが降格圏脱出 | トップページ | マンC、FWロビーニョの目標は高く30ゴール! »

2008年10月29日 (水)

トッテナム、レドナップ新監督が移籍市場で全権を握る

Harry - I'll do the transfers
 先日、昨シーズン途中から指揮を執っていたファンデ・ラモス監督(54)の解任に伴い移籍市場での役割を担っていたダミアン・コモッリSD(スポーツ・ディレクター)も解任したことでトッテナム・ホットスパーのハリー・レドナップ新監督には移籍市場での自由が与えられるようす。

 レドナップ新監督は、

 「会長が契約を結ぶ。だが選手は私が選ぶよ」

 「他の誰にも選手は買わせない」

 「彼にロナウドを買いに行ってくれとは頼まないよ。1月市場に向けて数選手を獲得候補に挙げている。彼が連れてきてくれるよ」

 「正直言うと、18ヶ月前にここに来ていたかもしれなかったんだ」

 「来れそうで来れなかった。ここまで長かったよ。でもやっと実現した」

 「ニューカッスルにも行きかけたんだ。それでみんな私がビッグクラブでの挑戦に乗り気じゃないと言ってね。今回も駄目だったら一生後悔するんじゃないかと思ったよ」と、コメントした。

 Written by Marek


ポール・ガスコイン直筆サイン トッテナム 1990 レトロシャツ

|

« プレミアリーグ、結果&ハイライト(28日)ニューカッスルが降格圏脱出 | トップページ | マンC、FWロビーニョの目標は高く30ゴール! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/24845853

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、レドナップ新監督が移籍市場で全権を握る:

« プレミアリーグ、結果&ハイライト(28日)ニューカッスルが降格圏脱出 | トップページ | マンC、FWロビーニョの目標は高く30ゴール! »