« プレミアリーグハイライト、第13節 | トップページ | ビリッチ現クロアチア代表監督がプレミアへの思いを語る! »

2008年11月18日 (火)

マンC、正GKハートが足首靭帯負傷で3−4週間離脱

City confirm Hart injury
 日曜日にハル・シティのFWダニエル・クザンと接触し試合開始15分で負傷交代を余儀なくされたマンチェスター・シティのイングランド代表GKジョー・ハート(21)が足首靭帯負傷のため今後3,4週間の離脱を余儀なくされるようす。

 マンCの公式サイトでは、

 「ジョー・ハートは日曜日のハル・シティ戦で負った怪我により今後3,4週間を欠場することになります」

 「当ゴールキーパーは月曜日に左足首のスキャン検査を受け、ダニエル・クザンとの接触で負った怪我は靭帯損傷であることが判明しました」

 「短い期間ではありますが今回の怪我によりジョーは水曜日に行われるイングランド代表のドイツ戦の欠場も余儀なくされます」と、述べられている。

 Written by Marek

 iTunes Music Store(Japan)

|

« プレミアリーグハイライト、第13節 | トップページ | ビリッチ現クロアチア代表監督がプレミアへの思いを語る! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25440873

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、正GKハートが足首靭帯負傷で3−4週間離脱:

« プレミアリーグハイライト、第13節 | トップページ | ビリッチ現クロアチア代表監督がプレミアへの思いを語る! »