« CLグループリーグ第5節、結果(25日)マンU&アーセナルともに16強進出! | トップページ | ボルトン、FWヘルグソンが期限付きでQPRに移籍 »

2008年11月27日 (木)

チェルシー、若手DFライコヴィッチがセルビア協会から1年間の出場停止処分を受ける

Chelsea star Slobodan Rajkovic hit with year-long ban for spitting
 チェルシーから期限付きレンタル移籍でFCトゥエンテ(オランダ)でプレーしている、セルビア代表DFスロボタン・ライコヴィッチ(19)が、主審につばを吐きかけたとして、セルビアサッカー協会から1年間の出場停止処分を科せられた。

 なお、現在FCトゥエンテは前イングランド代表のスティーブ・マクラーレン氏が監督を務めている。

|

« CLグループリーグ第5節、結果(25日)マンU&アーセナルともに16強進出! | トップページ | ボルトン、FWヘルグソンが期限付きでQPRに移籍 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25689572

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、若手DFライコヴィッチがセルビア協会から1年間の出場停止処分を受ける:

« CLグループリーグ第5節、結果(25日)マンU&アーセナルともに16強進出! | トップページ | ボルトン、FWヘルグソンが期限付きでQPRに移籍 »