« ビリッチ現クロアチア代表監督がプレミアへの思いを語る! | トップページ | アーセナル、チームの不安定ぶりにベンゲル監督も困惑 »

2008年11月18日 (火)

アーセナル、DFサニャが足首負傷で数週間の離脱

Sagna out until December
 土曜日のアストン・ヴィラ戦にて負傷によりストレッチャー(担架)で運ばれ途中退場したアーセナルのフランス代表DFバカリ・サニャ(25)が足首の怪我により12月まで離脱を余儀なくされるようす。

 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は、

 「そうだよ、深刻だ。数週間離脱することになる。彼は足首に怪我を負ってしまったよ」と、コメントした。

 Written by Marek

|

« ビリッチ現クロアチア代表監督がプレミアへの思いを語る! | トップページ | アーセナル、チームの不安定ぶりにベンゲル監督も困惑 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25440944

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、DFサニャが足首負傷で数週間の離脱:

« ビリッチ現クロアチア代表監督がプレミアへの思いを語る! | トップページ | アーセナル、チームの不安定ぶりにベンゲル監督も困惑 »