« マンC、依然として元ブラジル代表FWロナウドに興味 | トップページ | U-21イングランド代表、親善試合でU-21チェコに快勝! »

2008年11月19日 (水)

トッテナム、FWベントが前監督を批判

Bent reveals Ramos struggle
 トッテナムのイングランド代表FWダレン・ベント(24)が前監督であるファンデ・ラモス氏との間に確執があったことを明らかにした。

 ラモス監督の下ではベンチスタートが多かったベントは、

 「ハリー(レドナップ)とはラモスより沢山話す機会がある。ラモスと交わした言葉は2年間で4語くらいだったよ」

 「ハリーは何年もの間僕のプレーを見てくれていて、僕にどのようにプレーして欲しいか話してくれたんだ」

 「彼に恩返しができるようにプレーして行きたい」と、前監督を批判し、レドナップ監督への信頼感を示した。

 Written by s.momo

|

« マンC、依然として元ブラジル代表FWロナウドに興味 | トップページ | U-21イングランド代表、親善試合でU-21チェコに快勝! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25472542

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、FWベントが前監督を批判:

« マンC、依然として元ブラジル代表FWロナウドに興味 | トップページ | U-21イングランド代表、親善試合でU-21チェコに快勝! »