« QPRの新監督にパウロ・ソウザ氏が就任! | トップページ | マンC、正GKハートの離脱で急遽GK探しへ »

2008年11月21日 (金)

クリスタル・パレス(2部)、チェルシーからポーツマスへローン中のFWサハルに興味

Warnock eyes Sahar swoop
 チャンピオンシップ(2部相当)に所属するクリスタル・パレスのニール・ウォーノック監督が現在チェルシーから6ヶ月の期限付きローン契約でポーツマスに加入しているイスラエル代表FWベン・サハル(19)の獲得を考慮していることを明らかにした。

 ウォーノック監督は、

 「サハルがポーツマスでプレーできていないことは知っている。彼は私たちがずっと問い合わせをしている選手だよ」と、コメントした。

 サハルはポーツマスでインパクトを残せておらず、1月でのチェルシーへの復帰が濃厚とみられている。

 弱冠17歳でイスラエル代表としてすでに数試合の出場経験を持つサハルは、昨年3月に行なわれたEURO'08予選のイングランド戦にも出場、その後のエストニア戦では2ゴールを挙げて勝利に貢献している。

 また、同選手はチェルシーのトップチームで3試合の出場経験を持ち、昨シーズンはQPRとシェフィールド・ユナイテッドへローン移籍していた。

 Written by Marek

|

« QPRの新監督にパウロ・ソウザ氏が就任! | トップページ | マンC、正GKハートの離脱で急遽GK探しへ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25534406

この記事へのトラックバック一覧です: クリスタル・パレス(2部)、チェルシーからポーツマスへローン中のFWサハルに興味:

« QPRの新監督にパウロ・ソウザ氏が就任! | トップページ | マンC、正GKハートの離脱で急遽GK探しへ »